2021年06月



日本の給料は安すぎる? 大卒1年目がスイスは902万円で日本は262万円
日本の給料は安すぎる? 大卒1年目がスイスは902万円で日本は262万円
日本人の給料は安い。米住宅都市開発省は、サンフランシスコ市で世帯年収約1400万円(139,400ドル)を「低所得」に分類しているという。米国内有数の所得が高い地域だが、日本で所得が最も高い港区でも平均所得は1,217万円だ。大卒1年目の年額基本給は、アメリカ629万円、スイス902万円で、日本は262万円。なぜこんなに安いのか。

日本は、モノの値段も安い。企業が儲からないから賃金が上がらない。すると消費が増えない。だから物価も上がらない。こうして20年間にわたってデフレが続いてきた。海外26カ国に出店する100均ショップのダイソーが100円でものを売っているのは日本だけ。アマゾンのプライム会員の年会費は、日本4,900円、アメリカは12,300円。

給料が安くても、モノが安いならそれでいいのか。そんなことはない。日本の不動産は格安だと海外資本に買われ、国際市場で取引される魚介類は、高騰しすぎていて手が届かない状況になりつつある。給料が安ければ、世界から優秀な人材を招くことができず、企業の技術力は落ちていく。

閉塞的な状況を変えていくには、政府や企業、そして個人もやり方を変えていかなくてはならない。個人にとって大切なのは「自分のキャリアは自分でつくる」という意識だ。日本では「自分で賃上げを求めたことはない」人が70%にのぼる。転職による年収変化では、日本は増えた人が45%だが、アメリカ、フランス、デンマーク、中国は70%以上だ。安いニッポンの寒々しい実態が浮かび上がる。

【日時】2021年06月22日 18:10
【ソース】pen online

【日本の給料は安すぎる? 大卒1年目がスイスは902万円で日本は262万円】の続きを読む



韓国南部の沖合で発見の「32本足」のタコ、原因は「日本の放射線」と主張する韓国ネットユーザーも
韓国南部の沖合で発見の「32本足」のタコ、原因は「日本の放射線」と主張する韓国ネットユーザーも
韓国南部のキョンサンナムド(慶尚南道)サチョン市の沖合で、32本の足を持つミズダコが発見された。

この「不思議なタコ」をめぐり、韓国ネットユーザーらがさまざまな主張を展開する中で、一部のネットユーザーは「日本の放射線の影響」を指摘している。去る23日、慶南日報や釜山日報によると、サチョン地域の漁業者が今月15日に32本足のミズダコを捕獲したと伝えた。軟体動物であるミズダコは頭と8本の足を持つが、その日捕れたミズダコの足は木の枝のように32本に分かれていた。漁業者は「ミズダコの禁漁期なので放してやろうと思ったが、足が多いので詳しく見てみた。生まれて初めて見るものだったため、研究用に必要かと思い、保管している」と話した。このニュースについて、韓国の一部ネットユーザーは「日本の放射線の影響により、奇形の海産物が発生しのでは?」、「安心して食べられない」、「南部地域にも放射線の影響が出始めた」など不安視する声も。しかし、学界ではミズダコの足にできた傷が癒される過程で「過剰再生現象」が見られることもあるという。この点を挙げて「今回のことを日本のせいにするならば、世界のあらゆる”突然変異”はチェルノブイリ原発事故が原因になる」、「事実関係を調査してから意見を述べるべき」などの声も多く寄せられた。

一方、日本では1957年に85本足、1988年に96本足のミズダコが発見されたことがあるとも伝えられている。
【日時】2021年06月28日 09:23
【提供】WoW!Korea

【韓国南部の沖合で発見の「32本足」のタコ、原因は「日本の放射線」と主張する韓国ネットユーザーも】の続きを読む



JIMIN(BTS)に憧れる英国のインフルエンサー、整形手術で「韓国人」に=費用は15万ドル(約1700万円)
JIMIN(BTS)に憧れる英国のインフルエンサー、整形手術で「韓国人」に=費用は15万ドル(約1700万円)
グローバルグループ「BTS(防弾少年団)」JIMIN(25)に憧れ、8年間で18回もの整形手術を受けた英国人インフルエンサーが「韓国人のアイデンティティ」を持っていると言及した。韓国内で話題となっている。彼は自身を「韓国人ノンバイナリー」と主張する。ノンバイナリー(non-binary)とは男性でも女性でもない性アイデンティティを持つ人のことを言う。去る18日(現地時間)、英国人インフルエンサーのOli LondonはSNSアカウントに「韓国人でノンバイナリーである私の公式的な国旗」として、レインボーカラーの太極旗(大韓民国の国旗)画像を投稿した。また、「私はなぜ韓国人になったのか」、「韓国人になったということは…」、「英国人から韓国人に」、「私はもう韓国人だ」などという掲示物を相次いで掲載している。さらに、「人種はなぜ変えられないのか。私は誤った人種に生まれただけ」と述べている。しかし、ほとんどの韓国ネットユーザーは「明白な太極旗の棄損(きそん)」と口を揃えた。「韓国の文化や慣習も知らないくせに、韓国人としてのアイデンティティは整形手術のようなもので手軽に手に入るものではない」との否定的な反応だ。

一方、Oli LondonがJIMINに似るために掛けた資金は15万ドル(約1700万円)に達するという。
【日時】2021年06月29日 14:13
【提供】WoW!Korea

【JIMIN(BTS)に憧れる英国のインフルエンサー、整形手術で「韓国人」に=費用は15万ドル(約1700万円)】の続きを読む



お届け物は大麻や麻薬 食事宅配装い密売 九州麻取部が3容疑者逮捕 福岡
お届け物は大麻や麻薬 食事宅配装い密売 九州麻取部が3容疑者逮捕 福岡
 九州厚生局麻薬取締部が、大麻取締法違反(営利目的所持)などの疑いで福岡県内の男3人を逮捕していたことが28日、捜査関係者への取材で分かった。

 3人は捜査を逃れるため実在する食事宅配サービスを装い、配達員が使う本物のバッグに大麻や麻薬を入れて宅配するなどして40人以上に密売したとみられる。少なくとも約360万円の売り上げがあったという。

【日時】2021年06月29日 06:00
【ソース】西日本新聞
【関連掲示板】

【お届け物は大麻や麻薬 食事宅配装い密売 九州麻取部が3容疑者逮捕 福岡】の続きを読む



暴力団幹部へ700万円の車贈る 排除条例違反で税理士らに勧告 沖縄県警
暴力団幹部へ700万円の車贈る 排除条例違反で税理士らに勧告 沖縄県警
 沖縄県公安委員会は28日、指定暴力団旭琉会の幹部に700万円相当の車を提供し、トラブルがあった際の後ろ盾を得たとして、経営コンサルタントや税理士ら事業者6人と、提供を得た旭琉会幹部に対して県暴力団排除条例に基づき勧告したと発表した。

 県警組織犯罪対策課によると、事業者らは月1回、那覇市内の飲食店で旭琉会幹部と会い、その際に集めた金などで車を購入。19年6月、旭琉会幹部に誕生日プレゼントとして贈ったしたという。

 勧告は、事業者らに暴力団の威力を利用する目的などで利益を供与してはならないとし、旭琉会幹部にも後ろ盾となった見返りに利益を享受してはならないとしている。

【日時】2021年06月29日 10:59
【ソース】琉球新報

【暴力団幹部へ700万円の車贈る 排除条例違反で税理士らに勧告 沖縄県警】の続きを読む

このページのトップヘ